かかとに腰かけて

かかとに腰掛けたコラム書いてます。

お題「愛用のイヤフォン・ヘッドフォン」

お題「愛用のイヤフォン・ヘッドフォン」

どうもmacoです。

今回は初挑戦のお題スロットで書きます。

ではではよろしくお願いいたします。

 お題「愛用のイヤフォン・ヘッドフォン」

今現在使っているイヤフォンは片方が聞こえない。

私の性格がおかしいのか片方が聞こえないというのが気に入っている。

音質やバランスにこだわる方なら問答無用で廃棄処分だろうがこだわりの薄い私は現役続行である。

大型量販店に行けば数えきれないぐらいのイヤフォンが並べられているだろうし、家の近所の100均でも両方からしっかり聞けるイヤフォンが売っているだろう。

 

私は普段電車で通勤していてイヤフォンを使用するのは通勤の行き帰りが多い。

はた目には両耳にはめたイヤフォンの左右両方から音を聞いているように見えるが実際右側のみだ。

音楽は聴きたいが同時に周囲の音も聞きたいのだ。

わがままなのだ。

両耳に音のないイヤフォンをはめただけで少しばかし騒音の軽減になるし、なにより外見的には左右対称だ。

静音性の強化は片方専用に特化したイヤフォンには対応できないポイント一つだ。

たしかに左側からは音は聞こえないがかえってそれが功をそうして周囲の音と聞こえてくる音楽とがうまく組み合わさって心地よい。

眠るときに暗くすると眠れないだからテレビをつけて寝るという人に近いようなきがする。

どこか安心する。

 

使っている道具の機能が少しばかし落ちたからっていきなり使えない道具だと言って捨ててしまうのはもったいない。

すこしの期間ぐらい多少の不便はあっても可愛い不便だと思って少し付き合ってみるという遊びもあると思う。

 

のんびり遊びながら破損の原因を考えたり次に使用する物はどのような物が良いか考えたりすればいい。

次のイヤフォンは前のイヤフォンより性能の良い物を買おうと思う。

自分に合った良いイヤフォンに出会うためにも今のイヤフォンともう少しばかし付き合っていきたい。

 

最後まで読んで下さった方おられましたらありがとうございます。

ではではmacoでした。

Thanks